一般社団法人 岐阜県災害救助犬協会



事務局

岐阜市六条南2−10−3
St.Bernard kennel
п@090-6088-1490


welcome

決して救援、救助、捜索活動に対して金銭的支援を求めないこと。
あくまで人間が人間を救出することを助けること。
救助活動の救援事業ということを忘れないこと。
被害者の家族の立場に立って考えること。

看護士、重機オペレーター、上級救命講習会受講者など
救助犬のハンドラーだけではなく、雑務もこなせる人間の集団でありたい。

それが  一般社団法人 岐阜県災害救助犬協会 です。

news

栃木 茨城 の豪雨災害において当災害救助犬協会のホームページのアクセツが
5倍に達していたことが判明した。
東日本大震災時において
翌日より活動していた当団体はこのような大災害でのノウハウにより
現在システムを構築中であったが
当団体がボランティア団体で活動費が枯渇していている為に
そのシステムの稼動が現在至っていない事が非常に残念です。
現場で活動することも大事なのかもしれないが
大災害発生直後のノウハウを持った当団体が
自治体等の経験がないノウハウを生かし遠く離れたところからでも
手の行き届かない活動をしていきたいと考えます。
システムの稼動については少しでも早く稼動できるようにしたいと考えております。
大災害時において、そのシステムのが稼動状況をSNSと通じ発信して行く予定です。

information

2016/05/03
岐阜県内山中で行方不明者の捜索活動
2016/04/15
熊本における地震で南阿蘇にて救助活動の支援
2015/07/15
可児川増雨被害者の追悼慰霊祭に出席させていただきました。
2014/11/24
可児川豪雨災害の行方不明者の捜索を再開しました。
2014/07/22
ドメインを取得しURLが変わりhttp://gifudog.org/ になりました。
2014/06/10
各務原市で中学生と小学生が流され捜索支援
2013/09/ 5
関市藤谷川で高校生が流され出動
2013/05/19
今渡まつりに参加
2012/10/27
高知にて土砂災害発生し岡山の救助犬メンバーと出動
2011/09/22
台風15号による多治見市行方不明者の捜索
2011/07/17
当団体の発足のきっかけの可児川豪雨被害者「惜別と感謝の集い」
2011/04/15
飯舘村の計画避難によるペットの一時預かり開始
2011/03/11
東日本大震災(活動当時は東北関東大震災と呼称)の活動状況のご報告
2011/01/09
金華山の達目洞よりパトロール
2010/12/24
活動実績に細田理事の中日新聞追加
2010/12/21
募金活動の報告とテレビ出演のお知らせ
2010/12/14
協会の趣旨と協会の実績更新
2010/11/01
一般社団法人岐阜県災害救助犬協会設立